IFSAは外国人留学生のための様々な情報提供、就職・転職支援(日本人海外経験者含む)までを行う非営利団体です。

株式会社エイチ・アイ・エス

Top向学新聞人事部訪問>株式会社エイチ・アイ・エス


株式会社エイチ・アイ・エス 


真剣に目標に取り組むこと必要  海外現地には留学生が最適

 今月は株式会社エイチ・アイ・エス総務本部人事グループの月村将士氏に人事の視点をお聞きした。

――面接では何を見ていますか。
 自分なりの目標を持ち、真剣に取り組んできたのかということと、その経験を自分の言葉でどれだけ伝えることができるのかという点です。弊社では、WEBテストで日本語力を問う問題もありますが、留学生の場合多少考慮をしています。実際に会わなければ分からないことがありますので、まずお話を聞かせていただきます。面接の回答に正解はありませんし、就職活動のためだけの特別なスキルも必要ありません。いかに自らの目標を持ち、考え、行動し、形にしてきたかが重要なのです。その点は、留学生だからという区別なく公平に見ています。

――どういった学生に魅力を感じますか。
 以前、「将来の中国の旅行業界を背負っていきたい」と語った留学生がいました。こういった強い意志やハングリー精神を持っている学生が日本人・外国人問わず印象に残ります。留学生は、一人で日本に来て人生を切り拓いてていかなければならない境遇ですので、強い思いを持っていると日々感じています。しかし、ただ日本が好きという志望動機や日本語能力だけでは印象に残りません。

――留学生に期待する役割とは。
 弊社は「世界でナンバー1の旅行会社」を目指しています。海外93都市に拠点がありますが、現在アジアの海外旅行のマーケットは欧米ほど成熟しておらず、今こそ参入すべきタイミングなのです。その為には留学生の力が必要であり、例えば中国出身の学生でしたら、将来的には中国で活躍してほしいと期待しています。海外で拠点を増やしていくためには、日本だけのノウハウでは通用しません。日本で培ってきたものを生かしながら、海外現地に対応した形にできる留学生が一番適しているのです。留学生としてのバックグラウンドを活かし、「自国の業界を背負っていく」というような熱い気持ちを持つ学生に勝るものはないと考えています。



a:3007 t:2 y:0

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional