向学新聞2021年10月号目次>IFSA留学生川柳2021受賞作品発表
向学新聞2021年10月1日号記事より>

IFSA留学生川柳2021受賞作品発表

第1回となるIFSA留学生川柳コンテストには、合計516作品の応募がありました。たくさんのご応募ありがとうございました。向学新聞編集部と外部審査員による審査により、受賞作品を決定致しました。惜しくも受賞を逃した作品も、一部ご紹介します。

受賞作品
金賞言い方が 丁寧すぎて わからない   ペコペコ(タイ)
銀賞今日の風 私に代わり 帰国する   顔 金葉(中国、江戸カルチャーセンター日本語学校)
コロナ後に マスクをとったら あなただれ   ミンミン(韓国、江戸カルチャーセンター日本語学校)
銅賞静寂を 破り来たるは 夏の蝉    アラン(台湾、JET日本語学校)
寿司一皿 なんと100円 助かります  ミンミン(パク ジョングン(韓国、信州大学)
呼んでもね 返事がないよ ミュート中  リモート学生(マレーシア)
日本人 相槌多い そうですね ミンミン(龍蝶(中国)
夏休み 休みはいっぱい 金はない   メイ(ミャンマー、盛岡情報ビジネス&デザイン専門学校)
佳作竹林 添水響(そうずひび)いて 麦茶汲む    デリック(香港、JET日本語学校)
肉高い 買えない私 ベジタリアン    フンちゃん(ベトナム、岡山学芸館高等学校)
夏休み 次の楽しみ 冬休み    Parashar Jatin(インド、CODO外語観光専門学校)
離れても あなたの事が 好いとうよ     Ha Nguyen Gia Hung(ベトナム、福岡日本語学校)
夏休み 子どもも休み 休めない    NGUYEN THI HANG(ベトナム、名古屋教育学院)
お客なし バイトの夜の 3時間    ちさ(台湾、JET日本語学校)
友達だ いつも家にいる ゴキブリと   Javzmaa Lhagvasuren(モンゴル、江戸カルチャーセンター日本語学校)
電気代 節約したら 熱中症    オリンピック満喫(中国、茨城大学)
好きですと 言ったら即答 ごめんなさい     TRAN VAN TRONG(ベトナム、CODO 外語観光専門学校)
嘘でしょう 満員電車で 本を読む    ラウ(ウズベキスタン、江戸カルチャーセンター日本語学校)

惜しくも受賞を逃した作品も、一部ご紹介します。

迷宮は 身近だった 新宿駅    韓 子睿(中国、江戸カルチャーセンター日本語学校)
母の声 どこへ行っても 忘れない    日本大好き(ベトナム、シンアイ語学専門学院)
金メダル 国歌演奏 なみだぐむ   Olivier(中国)
私たち 距離を縮め ハグしたい    澪(中国、大阪府立大学)
帰りたい コロナのせいで できないよ    ローソン(中国)
アルバイト いやな時でも 常笑顔    エミル(ウズベキスタン、立命館アジア太平洋大学)
夏休み 網もつ子ども せみのこえ    ファム ミン タム(ベトナム、名古屋教育学院)
舞い落ちる 紅の葉は 秋の色    める(マレーシア、立命館アジア太平洋大学)
日本人 時間厳守  素晴らしい   ファム ヴァンズン(ベトナム、大阪観光大学)
空気とは 読むものじゃなく 吸うものだ   イレーン(マレーシア、 ABK学館日本語学校)
星屑と 輝き競う 夕蛍   デリック(香港、JET日本語学校)
ありがとう 感謝の時に すぐ言おう    グエン ホアン フィ(ベトナム、福岡日本語学校)
嫁たちが そばにいるけど 二次元だ    一叙(中国)
日本語は とても簡単 騙された   日本語ペラペラになりたい(中国、早稲田大学)
留学は オンラインでも 留学か   日本語ペラペラになりたい(中国、早稲田大学)
回線に 弄ばれる リモート生    リモート学生(マレーシア)
好きな空 いろいろ見える ふしぎ空   サラ(ネパール、盛岡情報ビジネス&デザイン専門学校)
妹に 忍者の写真を 欲しがられ   ノエリー(アメリカ)
レジの人 早口すぎて 意味不明    郭子嵩(中国、ECC日本語学院名古屋校)
依頼され 本音は無理だ 表は可   唐姣姣(中国、お茶の水女子大学)
おいしいな カレー ラーメン コンビニへ    シリジタ(ネパール、名古屋教育学院)
天気と愛 いつ変わるかは 分からない   スラジ(ネパール、名古屋教育学院)
ビザ切れる 誰か雇って くれないか   サラリー未満(デンマーク、Genki Japanese and Culture School)
むずかしい 日本語やっぱり むずかしい    チャン ダイ ヒエプ (ベトナム、名古屋教育学院)
コロナにも 負けたくないよ わたしたち   ティン(ベトナム、盛岡情報ビジネス&デザイン専門学校)
ミャンマーの 国の戦い いつ終わる   チョウ ミョー タン(ミャンマー、KEN日本語学院)
何年も 続けてること たばこのみ   不好色乃人乎(中国)
こまるとき 友が本当の 顔見せる   BATJARGAL: BILGUUN(モンゴル、KEN日本語学院)
お金より 親の健康 注意しろ   NGUYEN VIET THONG(ベトナム、KEN日本語学院)
阿波踊り 踊りませんか 徳島で    ジュヨン(韓国、徳島文理大学)    
未来とは 過去の自分が 作るもの   ジュヨン(韓国、徳島文理大学)
マジでスゲェ 君の日本語 上手だね   エミル(ウズベキスタン、立命館アジア太平洋大学)   
人生は 出会いによって 変わります   NGIEM TRUNG KIEN(ベトナム、名古屋教育学院)
疲れても 家族を思えば 頑張れる   NGUYEN QUOC TOAN(ベトナム、名古屋教育学院)
夜の中 光をさがし 道作る   LE CHI HIEU(ベトナム、名古屋教育学院)
父と母 苦労が多い 頑張ろう   NGIEM DOAN(ベトナム、名古屋教育学院)
疲れても 家族を思えば 頑張れる   QUOC TOAN(ベトナム、名古屋教育学院)
すっぴんが マスクの下に 隠れてる   苗苗(中国)
明日こそ 勉強しよう 明日こそ   李 俊熹(中国、江戸カルチャーセンター日本語学校)
真夏日の 目覚まし時計は 蝉たちだ   バナナ魚(中国)
こどもでも おじぎしている にほんじん   ティン(ベトナム、盛岡情報ビジネス&デザイン専門学校)
富士山の  きょうだいみたい 岩手山   ティン(ベトナム、盛岡情報ビジネス&デザイン専門学校)
髪を切る たまご同じだ 涼しいよ   ホアン(ベトナム、弘堂国際学園)
すみません 悪いことした 自覚ない   ニュット(ベトナム、盛岡情報ビジネス&デザイン専門学校 日本語学科)
大阪の たこ焼きめっちゃ おいしいわ   日本大好き(ベトナム、シンアイ語学専門学院)
夏休み 宿題をやり 夏おわり   ハー(ベトナム、盛岡情報ビジネス&デザイン専門学校)
かき揚げは 鴨汁そばの 友達だ   Leofly(中国、東京大学)
大人だが ウルトラマンを 信じてる   Leofly(中国、東京大学)
日本語が 簡単だなんて 嘘ばかり   郭子嵩(中国、ECC日本語学院名古屋校)
初デート タラバガニ鍋 寡黙だな   Leely(ベトナム、お茶の水女子大学)
試験場 陽炎とぼくの 泳いだ目   ビーくん(イタリア、Genki Japanese and Culture School)
汗をかき おちばかさかさ やまがすき    広島は百名山がない(中国、広島市立大学)
何時でも みんなの味方 セブンイレブン   リアム・アトキンソン(オーストラリア、東京外国語大学)
霜月や、もみじの丘に、冬が来る   やさぐれドクター(中国、茨城大学)
帰りたい コロナのせいで  帰れない   nene(中国)
夏末に 食べたくなっちゃう ひつまぶし カングリホー(中国)
辛くとも やめるわけない この仕事  カングリホー(中国)
にほんじん しんせつな人 ほんとうに   ジヴァン(ネパール、盛岡情報ビジネス&デザイン専門学校日本語学科)
N3(エヌ3)を がんばったけど だめだった   ビパナ(ネパール、盛岡情報ビジネス&デザイン専門学校日本語学科)
成功は まじめな人が もらえます    タン(ベトナム、盛岡情報ビジネス&デザイン専門学校日本語学科)
君に会う その8月を 忘れない   ビ(ベトナム、弘堂国際学園)
古くても いつもきれいな 部屋が好き   リエン(ベトナム、弘堂国際学園)
白い息 自分の声が 見えるみたい   GURUNG ARJUN(ネパール、江戸カルチャーセンター日本語学校)
カニさんは なぜ真っ赤なの おっている   LUU XUAN TUNG(ベトナム、江戸カルチャーセンター日本語学校)
秋の日本 景色がきれい ぜひ来てね    VO THI HANH(ベトナム、福岡日本語学校)
懐かしい 故郷のような 広島へ   VU THI KIM THI(ベトナム、福岡日本語学校)
転売屋 何も残さず 食い尽くす   スーパーロボ(中国、江戸カルチャーセンター日本語学校)
晴れた空 あなたの笑顔 思い出す   Nur Ela(インドネシア、国際ことば学院日本語学校)
蒸し暑い セミとなきながら 課題やる   ユキカ(香港、東京外国語大学)
虫の声 夜が深まり 夢の中   PARK JUNGKEUN(韓国、信州大学)
炎天下 焼かれる首筋 汗伝う    コウキ(中国、近畿大学)
回らない お寿司に一度 行ってみたい コウキ(中国、近畿大学)
日本人 働きすぎで 世界一   AUNG: MYO THU(ミャンマー、KEN日本語学院)
蒸し暑い花火見ながら生ビール   ケネス(アメリカ、学校法人JET日本語学校)
夏休み 白いふわふわ かき氷   ユウ(台湾、 学校法人JET日本語学校)
旅行する 彼女一生 愛します    サンジェ(ネパール、名古屋教育学院)
青春は 落ち葉のように はやくちる   TRAN THU THAO(ベトナム、名古屋教育学院)
日本人 男ハンサム 女キレイ   ランジタ(ネパール、名古屋教育学院)
かぞくとの すごしたじかん おもいだす   THAPALIYA SANDESH(日本文化教育学部)
矢吹奈子 可愛いですよね 大ファンです   ジュヨン(韓国、徳島文理大学)
わたくしは 毎日ねむい 猫みたい   TRAN VAN THUAN(ベトナム、KEN日本語学院)
にほんじん いけだせんせい うつくしい    天空の雲(中国、早稲田言語学院)
バイト先 洋食まかない 旨すぎる   食いしん坊のかぼ(中国)

審査員コメント

酒井順一郎 氏

ユニークで微笑ましく、そして逞しさを感じる作品でした。日本でがんばって学んでいる皆さんの姿が浮かびます。日本人は皆さんから多くのことを学んでいくと思います。成功を祈ります!
  酒井順一郎 氏
(九州産業大学国際文化学部教授)

シリル・コピーニ 氏

留学生の「あるある」を表す作品は気に入った。お金がない、日本語の丁寧な言い回しはわかりにくい、友達を作るまで時間がかかるというのは留学生なら誰でも経験したことがある。
  シリル・コピーニ 氏
(フランス人落語パフォーマー、翻訳家)

アーサー・ビナード 氏

日本語がきっと喜んでいると思う。留学生たちの面白い発見を川柳にしてもらって。「日本人相槌多いそうですね」のように言葉そのものを捉えた秀句も多く、一層豊かな言語にしている。
  アーサー・ビナード 氏
(アメリカミシガン州出身、詩人、俳人)

林 俊宏 氏

コロナ禍の影響を受け、入国制限で外国にいる学生も、日本に滞在しながらも登校できなく、皆がオンライン授業という経験の句はとてもリアリティを感じました。
  林 俊宏 氏
 (J'STUDY 留日情報雜誌代表)


a:993 t:4 y:7