Top向学新聞リアルVoice聖学院大学の皆さん>リ ルオビンさん

リ ルオビンさん 

聖学院大学 中国出身


日本語ボランティア教室の体験記

リ ルオビンさん

リ ルオビンさん

 一昨年7月に親戚から紹介してもらって、初めて日本語ボランティア教室に行きました。行く前に日本語学校みたいな感じと思いましたが、あそこは日本語学校と雰囲気が全然違います。あそこの先生は大体退職したおばあさんとおじいさんです。とても優しくて親切です。生徒もいろいろな国の人がいます。人数が多い時、いつも3人とか4人とか組み合わせて一緒に勉強しました。人数が少ない時、先生と一対一で勉強しました。そして、勉強の内容も日本語学校みたいに規定の内容ではなく、自分が勉強したいことは先生と言って自分の調子によって勉強の内容を定めます。私は話し言葉が下手ですから先生と口頭表現を練習しました。いっぱい話したり、新聞を読んだりして著しい進歩を見せました。先生たちはすごく親切にしてくれて、先生というと本当に自分のおばあちゃんとおじいちゃんの感じでした。生徒も違う国の人ですから様々な国の文化と知識も勉強できました。

 そして、勉強のことだけではなく、いろいろなイベントもあります。雑談会とか料理会とかクリスマスのパーティーもやりました。みんな一緒に料理をして、ゲームをやって最後にプレゼントももらいました。たくさん友達を付き合って、すごく楽しかったです。ありがたいのはこれは全部無料です学費もありません。先生たちはただ人に助けてあげたいです、この気持ちはとても尊いと思います。引っ越しの原因で今もうその教室に行きませんけどこのボランティア教室の体験は絶対に忘れないでずっと記憶にとどめたいです。

記事へのご意見・ご感想


a:746 t:3 y:0